ペットボトル症候群だったかな。いつも食後眠くてたまらなかったのです

血糖値が500以上だと意識を失うこともあるようです   そういえば、思い出しました。   病院にまだ行ってないときのことなのです。   計測して...

血糖値が500以上だと意識を失うこともあるようです

 

そういえば、思い出しました。

 

病院にまだ行ってないときのことなのです。

 

計測していなくて数値がわかりませんが、
今よりずっと血糖値が高かったのだと思うのです。

 

朝食後すぐにウトウトしだして
昼食後も何故か眠くてたまらず寝てしまい
なんと夕食後もうたた寝してしまう日が続いたことがあります。
これだけ眠ればさすが夜は寝られないと思うのに
夜も全く関係なしに寝ていました。

 

 

そのかわり、毎朝こむら返りの恐怖と痛さを味わいましたけど・・・
私は眠り姫  いえ、眠り婆でした。

 

食後は意識を失うように眠っていたのです。

 

調べると血糖が500mg以上だと意識を失うこともあるようです。

 

高血糖昏睡と言うようです。

 

 

その頃は、喉の渇きを覚え、
身体に良いだろうと
スムージーを日に何度もとっていました。

 

バナナにリンゴ、人参、小松菜、ヨーグルトなど
身体に良いものだったのですが、
長い間の摂り過ぎで血糖値が上がりすぎていたのでしょう。

 
ペットボトル症候群といってスポーツドリンク、
清涼飲料水などを大量に飲み続けることによっておこる
急性の糖尿病があります。

 

 

ペットボトル入りの清涼飲料水の多飲は
進行すると昏睡をきたすことがあるようです。

 

 

スムージーだからいくら飲んでも良いことはなく
清涼飲料水はもっと飲まないように
むしろ今は飲むべきではないのでした。
なぜ、寝てばかりいたことを思い出したのか?

 

それは娘家族から3日間犬たちを預かっているからです。

 

 

ハイ。犬たちです。
チワワさんとプードルくん。

 

おしっこする場所を決め
水を飲むボールを用意して
あとはご自由に。

 

我が家は大型犬が多かったので
小型犬は犬というの認識が薄いのですが
一通り走り回ったあとは
犬用シーツをひいたソファーで寝ています。

 

 

ひたすら寝るだけ。

 

 

私が食事する時にゴソゴソ。
おしっこにうろうろ、
2回の食事にドタバタ。

 

 

 

あとはひたすら寝ています。

 

 

なので私もつられていつも以上の昼寝の毎日です。

 
ワン♪たちが、寝てばかりなのを見て
糖尿病だと疑いはしませんが

 

 

ある時のわたしだわと思い出したのです。

 

 
しかしワンちゃんもいびきをかくのですね。

 
うるさいです。

 

 

 

PREV:祝・インスリン注射から離脱できました!
NEXT:ビール1本多く飲みすぎてしまったけどどうしたらいい?