こむら返りが頻繁におきたら糖尿病を疑え?

komu
こむら返りで目覚める日々でした。   まだ糖尿病を疑っていないときのことです。 あ~っ くる~ 痛いっ~ 毎朝のようにふくらはぎがつって目覚めること...

こむら返りで目覚める日々でした。

 

まだ糖尿病を疑っていないときのことです。

あ~っ くる~

痛いっ~

毎朝のようにふくらはぎがつって目覚めることが続きました。

 

なんでだろう?

とは思っていましたが、ことさら気にも留めませんでした。

 

ただ、あの痛さは辛かったです。

 

こむら返りとは痛みを伴う筋肉のけいれんのこと

 

こむら返りとも、足がつる、ふくらはぎがつるとも言います。

 

運動した後や就寝中などに起こりやすいと言われています。

私はいつも朝起きる前でした。
どうも血行障害により起こるようです。
しかし頻繁に起こる場合は注意が必要だったのです。

 

糖尿病になると血流に影響が出たり、神経障害の合併症が起こります。

それらが原因で、こむら返りが起こりやすくなっていたのでした。

 

血流に影響が出るのは、高血糖状態だったのですね。

末端の血管は細いので、太い血管よりも最初に影響をうけやすいです。

太いものより細いもののほうが、詰まりやすいというのは当然といえば当然ですよね。

ひとによっては冷え性になる場合もあるようですが
私の場合は足をがつるようになったのでしょう。

 

普段、こむら返りが起きるのは、運動の後やその夜などです。

糖尿病の人は、いつと言わず起こります。
強いて言えば、夜中などに突然足がつって起きることがあります。

しかも、毎晩・毎朝というように頻繁に起こる人が多いです。

 

寝ている時に足がつるのは何故でしょう

 

答えは、寝ている間は血流が悪くなるからです。

 

糖尿病の人にとっては、ただでさえ血流が悪いのに、更に悪くなってしまう時間帯だったのです。

 

こむら返りの治し方

 

こむら返りになったときの痛さは辛いですね。

まず、つっている場所を、ゆっくり伸ばしてあげます。

 

縮こまろうとしている筋肉を、ゆっくり伸ばしてあげるのです。

 

痛みなどこむら返りの症状が収まるまで続けます。

 

 

たかがこむら返りと侮るなかれです。

 

こむら返りが頻繁に起こるようでしたら、

すぐに病院で検査をするのが大切です。

 

そういえば最近こむら返りはおきていません。

1ヶ月以上続いていたような気がするのですが

不思議です。

 

まあ、いっか♪

 

 

PREV:糖尿病の尿は甘いは本当?
NEXT:食後眠くなるのは糖尿病の初期症状の1つです